彼女の家族にバレないように、海で水中ファックした10代最後の夏休み《H体験談》 - アダルトH体験談まとめブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグキーワード
  • No Tag
コメント(-)トラックバック(-)Edit

彼女の家族にバレないように、海で水中ファックした10代最後の夏休み《H体験談》

19歳、10代最後のの夏休み

彼女の家族と海水浴に行った

砂浜に彼女の両親と弟を残し、
二人でどんどん沖へ

俺の顔がギリギリ水面に出る深さまで来た時

「足が届かない」

と彼女が抱きついてきた

浮力を利用して駅弁スタイルで抱きかかえ、
お互いの水着をずらして生挿入で水中ファック

彼女の家族に見られたらって
ドキドキ感を感じながらのSEX

でも実際は、
砂浜からはじゃれあってるだけに見えただろう

帰りは皆でワゴンに乗車

運転席に彼女の父、助手席に母、
その後ろ中央席に弟達、後部座席に俺と彼女

遊び疲れてみんな眠り、静かな車内

窓からぼんやり景色を眺めていた

段差に乗り上げたのか、不意に大きく揺れる車体

そのせいで、反対の窓にもたれて寝ていた彼女が、
こちら側に倒れてきた

肩にもたれていたのが段々前のめりに滑り落ち、
彼女は最終的に俺の太ももを枕にする様な感じになった

西日が当たって眩しそうだったので、
顔の上にバスタオルをかけてやり、再び景色を眺めはじめた

5分ほど走った頃、彼女の頭が動いた

どうやら目を覚ましたらしい

「起き上がるだろう」

と放置していたら、彼女の手が
バスタオルの中に入り込んでいった

彼女は頭も体も動かさず、
俺のハーフパンツのファスナーを下げ、
パンツの隙間から引っ張りだした
亀頭責めして、フェラチオしはじめた

彼女の父親が運転する車の中での性行為

さすがに俺も緊張しまくりで
バレないように必死だったw

バスタオルで隠れているとはいえ、
彼女の家族がいる車内で始まったフェラに戸惑いまくりw

けれど悟られてはマズイ、と平静を装った

その間も彼女は、亀頭を口に含み、
カリの段差に舌をはわせ、尿道責めw

気持ち良さと緊張感で動けなくなっていた所、
車が彼女の家に到着

彼女を起こす(フリをする)と、
今目が覚めたように装いながら、彼女は起き上がった

射精には至らなかったけど、
彼女の家族のそばでフェラチオされた
人生最大の緊張した瞬間だったw
関連記事

タグキーワード
  • No Tag
コメント(-)トラックバック(-)Edit
Copyright © アダルトH体験談まとめブログ All Rights Reserved.
当サイトの画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。